素心

  早い株はもう上砂から新芽がのぞき始めています。蘭舎に吊ってある富貴蘭の根が動き出しました。春蘭も寒蘭も鉢の中では根が伸びだしていることでしょう。月初めに置いた置肥はまだ効いていないので今のところは水だけ飲んで働けと言っているようなもの。でも根の伸び始めにはそれでいいと思っています。
  置き肥の表面をナメクジが食べた跡がついています。ナメクジ対策を考えないといけませんが、蘭舎全体に動き回っているものを一網打尽にするための良い方法が浮かびません。ビールとかバナナの皮とか聞きますが、見つけたら捕まえるほかないかも。どなたか良い方法をお教えください。

 素心は好きで銘品・無名品と集めていますが、なかなか思ったような花が咲きません。

 翔鶴は命名前には七里で通っていた品種です。この蘭は黒崎さんから来たもので、付いていたラベルには七里の字が書かれていました。我が家に来てから十数年にもなりますが、全然増えず、我が家では作の難しい品種になっています。弱いことはないのですが根がうまく作れないのです。あけぼのボヤが出て素心の二芸品。葉のあけぼのが花に現れれば面白いのですが、花は長円弁の普通の素心。


IMG_6470_convert_20170429194134.jpg
翔鶴

  無双小町はこうして写真に撮るよりも実物を見るほうがずっとよく見えます。蘭の中には写真写りの良いものとそうでないものとがありますが、無双小町は花を見たら作ってみたくなる品種です。花弁も緑色濃く青々素心と言えると思います。

IMG_6469_convert_20170429194014.jpg
無双小町



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無双小町とてもいいですね!
今年は一鉢も素心が咲きませんでした。
春蘭を楽しんでると素心を見れないときは一年を損したような気持ちです。
プロフィール

ゴリョウ

Author:ゴリョウ
東洋蘭との日々の付き合いで感じたことを書いています。

メールはこちらまで

この中の画像をヤ0オクに転載することは固くお断りします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード