スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今春の中国春蘭祥字

 今年の祥字は暖冬のため花弁に傷が入った花ばかりでよい写真はありません。花は20輪ほど咲いたのですが、初冬に摘雷をしなかったこともあり、まともに咲いた花も少ないです。祥字は咲く間際、時に花弁どうしがくっつくので助けてやらねばなりません。また、花つきが良いので、株の中の蕾は伸びる空間を葉に遮られ折れ曲がって咲くこともしばしばあります。上木5~6篠に2花咲かせて見るぐらいが丁度良いかもしれません。

 私から出た祥字がだんだん各地で咲きだしているのではないかと思います。この花の翠緑色は本当にきれいです。花弁も花色も完璧に咲くのは数年に一度でしょうか。冬の天候も影響しますのでなかなか思うようにはいきません。皆さんに作っていただくように良い花を咲かせたいと思います。


IMG_5928_convert_20160306170724.jpg
祥字(本来の花からは遠いです)

IMG_5939_convert_20160306172107.jpg
祥字

祥字が良く咲いた時の花はこれです。

祥字+(19)_convert_20160313193126


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今春の中国春蘭祥字

ユンナンさん。来年はきっと良い花が咲くと思います。ユンナンさんの株立ぐらいが一番良い花を咲かせる可能性が高いです。花付も良いので楽しみに栽培ください。

花弁が痛んでしまうと澄んだ色のために傷が目立ってしまいますけど、僕にはどちらも良く見えます。
作るのがまた楽しみになりました。
プロフィール

ゴリョウ

Author:ゴリョウ
東洋蘭との日々の付き合いで感じたことを書いています。

メールはこちらまで

この中の画像をヤ0オクに転載することは固くお断りします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。