早春

春が近づいているのか、暖かい日と寒い日が入れ替わりやってきます。写真は糸蘭の普通種です。私が蘭を始めてしばらくしてから、父がこの蘭を買ってきました。昭和45~6年のことです。職場帰りのJR大阪駅近く園芸店で売っていたそうです。当時は台湾から山採りの糸蘭が多数輸入されていたようで、サラリーマン相手の小さな園芸店の軒先まで根巻きが並べられるほどでした。以来、50年近く我が家にいます。寒さに弱く根がふけ葉がすぐに炭疽病にかかるので、傷だらけですが、久しぶりに花が咲きました。今、野生の糸蘭は台湾の山にあるのでしょうか。あのころ大量に山採りされ、残った多くはピアナンと自然交雑して純粋種は無くなっているのでは。日本でも素心や紅紫花のような銘品以外普通種はとんと見なくなりました。
とても良い香りがします。


IMG_5895_convert_20160220152009.jpg

IMG_5893_convert_20160220153019.jpg
咲いたばかりで花弁がそっています



スポンサーサイト
プロフィール

ゴリョウ

Author:ゴリョウ
東洋蘭との日々の付き合いで感じたことを書いています。

メールはこちらまで

この中の画像をヤ0オクに転載することは固くお断りします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード