秋が来た

 雨が上がり,やっと秋らしく涼しくなった。
 同時に息子のアドバイスでブログ画面も手を加えた。これまでブログのブの字もまったく知らないままキーを打つだけで過ごしてきた,あまりに来客が少ないと増客方法を指南してくれるのだが,私自身まったく気にしていないのでこのままでよいと思う。

 期待の山採り物の新芽もここに来て大きく伸びてきた。7,8年前になろうか,これは山に同行した母親の採取品である。期待の山だったが,何年もさんざん探したが何も見つからず,山を降りて田んぼのあぜ道で休んでいたときだった。母が山から「これはどう?」といって花付の小株を抜いてきた。遠目に白黄色の花で,またもやし花を採ったなと思って良く見ると花弁に細かい松が走っているではないか。驚いて葉を見ると深く先斑がかぶっている。3篠1花。山の初花である。何度も見た山で初めての珍品採取の瞬間だった。その山も今は荒れて蘭もほとんど消えてしまった。あの時見つからなければ,きっと枯れてしまっていたに違いない。山採りには運というものが付きまとう。さてさて,花芽を探すのだが土の下にあるのか、無いか。今年こそ良い花を咲かせて皆を驚かせたいのだが・・・。

IMG_1483.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

ゴリョウ

Author:ゴリョウ
東洋蘭との日々の付き合いで感じたことを書いています。

メールはこちらまで

この中の画像をヤ0オクに転載することは固くお断りします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード